FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SP可能店の見分け方

 SPをしに行ったのに,手コキやフェラで終わったという
悲しいことが無いように,SPが出来る店かどうかは見分けたい。
 そこで,SP店か回春マッサージ店なのかを見分けるコツを記したい。
勿論,私個人の主観にすぎないので参考にする程度にしてほしい。
 
 私は新聞・雑誌などの紙媒体ではなく,ネットのHPから行くので,
SP可能店かどうかをHPから見分けるコツになるが,ご容赦を。

①a-side(http://www.a-side.com/)やエステナビといったHPで
 風俗エステ(アジアン)と紹介されている。
 日本人店は十中八九SP出来ない。(できるならソープなんて存在しない)
②場所が池袋・大久保・横浜の場合,だいたいが回春マッサージ店。
③逆に,大塚・巣鴨・鶯谷・高田馬場・日暮里・西日暮里にはSP店が多い。
④店の場所が乗っている店はSP店ではない。
⑤リンパ・ヌードコースといった用語があるのはだいたい回春店。
⑥SP店は,40~45分コース・60~70分コースがあり,
 前者は6500~7500円,後者は8000~9000円というのが多い。
 (高い地域では+1000~2000円くらい)
⑦SP店は,スペシャルサービスだとか,○○流だとか,
 以下自粛だとかプレイ内容の中にぼかした言葉が入っている
 ことが多い。(絶対ではない)
⑧SP店のHPは,脈絡も無い内容が多い上に,言葉も大げさで,
 店名も恥ずかしい等,胡散臭い感じのものが多い。
⑨「2回戦」「2R」といった言葉はSP店が良く使っている。

 というような感じで見ていけば,かなりの確率でSP店にあたると思う。
すくなくとも,私は回春店に間違って行った経験は一度もない。

 なお,HPで料金システムを見るときは,かならずページ下部に
ホテル代・ルーム代と言った項目がないか注意する必要がある。
実際の値段は.システムのところの数字にルーム代を足したものになるからだ。
 システムに安い数字が書かれている店では,要注目である。

 ちなみに,私の経験では,ルーム代が1000円のところはだいたいタコ部屋で,
2000円のところは個室が多かったと思う(もちろん,単に高い店もある)。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuishoka

Author:yuishoka
大陸系風俗エステ(チャイエス)の体験レポを備忘録代わりに上げていこうかと(甘口採点)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。